2015年12月7日月曜日

12月号―英語パズル




 現在、新ブログ「パズルで脳トレ」公中!!!

2/7公開---1,580語の内の10語
                  今回もご来訪心より感謝申しあげます。       
                  毎月第一月曜日9:00(日本時間)更新

                           本題(ダジャレ文)
本題の見方---ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、
かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。また、ダジャレ文は語呂合わせの為の文言で、
意味の正当性、日本文としての正確性は有りません事ご周知下さい。
 英単語に添えられた丸数字は難易度レベルで、詳しくは2012.8/27号をご参照ください。
(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)
緑色背景文字は、初公開時以降に追加・修正した部分です。


1)ジングルベルの音に合わせて体をゆする。⑭jiggle(vt,vi,n)
別案:揺れるからいじぐるな。
2)ウィグル族の踊りは体をくねくね動かす。⑦wiggle(vt,vi,n)
3)グルリグルリと体をくねらせる。⑪wriggle(vt,vi,n)
4)証拠のかけらもなく信じられない。㉑scintilla(n)
5)自分の才能きらめいているのを信じれと励まされ。▲scintillate(vi)---scintillatingが頻出か。
6)オブ(風呂の幼児語)せっせと毎日欠かさず入ることに囚われている。⑨obsess(vt)
7)それは仮説にすぎないと誹謗制止す。⑤hypothesis(n)
8)素人で、ためらいながらも、選りすぐる、ブルブル震えつつ。⑫scruple(n,vi)
9)大人のケンカは一度してしまうと打ち解けあおうとするもそうはいかない。⑥thaw---私にも
ある実体験です。どこかの二国もこうでなければいいのですが。
10)二十歳になったぞ、さー振れっじ参政権。⑪suffrage(n)


                             随想
今回は数理パズルではなく、れっきとした英単語にまつわるパズル(クイズ)です。

問題
            「 を最も数多く含む英単語は何か。」

ヒントは が五個以上含まれる名詞で、辞書にもちゃんと載っています。
最も長い単語はsmiles、なぜならsとsの間が1マイルだから、といったようなトンチではありません。
尚、この問題は、或るサイトから拝借したもので、次回に解答を掲載します。


                            レビューⅠ(11月号本題の辞書での例文・例句または意味)
1)The navy rescinded its ban on women sailors.
2)<fiercely independent, the elderly couple spurned all offers of financial help>
3)The Internet allows us to disseminate information faster.
4)She walked at a brisk pace.
5)<a brittle cracker that turned into crumbs in my pocket>
6)The burglar used a jimmy to open the window.
7):  a difficult situation :  plight <could see no way out of the pickle I was in — R. L. Stevenson>
8)<an aficionado of the sci-fi series who has seen all the movies several times>
9)<The party was a fiasco.>
10)He tried to delve inside his memory for clues about what had happened.

                           レビューⅡ(10月号本題の語呂合わせ文)


1)befuddled⇒ビフュドゥル空腹で「ビーフどれ」と ( ? )混乱し
2)disseminate⇒ディセンミネートゥ実戦見ねーと、ゲームは( ? )ない。広まら
3)hobble⇒ホブル( ? )られたその男、頬ぶるぶる震わせた。妨げ
4)seminal⇒セミナルゼミナールは、( ? )になるもの。今後の発展の元
5)abide by⇒アバイドゥバイ( ? )んとやばいどばい法に従
6)moocher⇒ムーチャー月100万出せと無茶言う( ? )たかり
7)blandishment⇒ブランディシュメントゥ酒と間違えブランデーすまんと差し出す、( ? )ご機嫌取り
8)dissemble⇒ディセンブル初めてのくせに( ? )実践ぶる(実際にやってみようとする)ごまかそう
9)coax⇒コウクス( ? )人間関係を濃くす言いくるめ
10)onus⇒オウナス他人に( ? )をなすりつけるな。責任

                           レビューⅢ9月号本題のメディアで最近使われた例文

1)The 19 examples in this show, all made in the past two years, are amazing for     their meticulous craftsmanship and detailed story telling.
2)“The IRS has basically defanged itself, and it’s going to be too timorous to go into this area,” Whitehouse said in an interview.
3)I will not argue here that ugali is the grandest of comestibles.
4)Kilcher said being on the Discovery TV show has given him the platform to connect to a broader audience around his homestead.
5)It must have multiple inductions that converge on one another, independently but in conjunction.
6)No other gas is as light without being combustible.
7)After school I would stay in the library until it closed, just to elude the family’s overconcerned looks.
8)If your kid actually gets the flu after being immunized, then it’s a coincidence, and they had the virus anyway.
9)Ultimately, it was the I.A.A.F’s decision to expedite the bidding despite protests from would-be bidders in Gothenburg, Sweden.
10)Those cases occur when a weakened vaccine strain mutates enough to cause paralysis.


                             これで12月号終了します。ご高覧賜り有難うございました。
                  次号1月号は1/4公開の予定です。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」を検索、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。

お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2015年11月2日月曜日

11月号―数理パズル解答と問題英文そして新題




 現在、新ブログ「パズルで脳トレ」公中!!!

/2公開---1,570語の内の10語
                  今回もご来訪心より感謝申しあげます。       
                  毎月第一月曜日9:00(日本時間)更新

                           本題(ダジャレ文)
本題の見方---ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、
かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。また、ダジャレ文は語呂合わせの為の文言で、
意味の正当性、日本文としての正確性は有りません事ご周知下さい。
 英単語に添えられた丸数字は難易度レベルで、詳しくは2012.8/27号をご参照ください。
(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)
緑色背景文字は、初公開時以降に追加・修正した部分です。


1)礼しんど廃止しよう虚礼など。⑫rescind(vt)
2)申しでをスパーンはねつけた。⑪spurn(vt,n)
3)その戦法どこまで普及しているか実戦見ねーとね。⑪disseminate(vt)
4)きびきび動くと久しぶリすくおなかかな。⑥brisk(a)
5)固くて脆くぶりっと折るる。⑪brittle(a)
6)堅いドア、かなてこ地味にやらんとこじ開けられん。⑰jimmy(n.vt)
7)トラブルに巻き込まれてビックルした。⑨pickle(n)
8)熱烈なファンは、演奏中に「あ屁しよう」など、絶対思わない。⑭aficionado(n)
9)大失敗で肝を冷やす子。⑪fiasco(n)
10)ほじくればなんか出るべ。⑪delve(vi)





                           随想                                     
今回の随想は、6月号数理パズルの解答です。解答の前に6月号の問題を再掲します。

「下記の式のに、+、-、をそれぞれ一個と、×、÷、をそれぞれ3個入れて、計算結果が0になる
ようにして下さい。但し、数の並びを変える事、カッコを使う事は出来ません。
              123456789                     」


さて、ではこの解答です。それは次の式です。
          
        1÷2×3÷4×5+6-7÷8×9

いかがでしたでしょうか。

この問題は計算結果が0になる式にするという事でしたが、もともとは、計算結果が0ではなく
100にする、しかも入れるものは+、-、×、÷、ではなく、+、-及び空白で(空白を入れるという
ことは、数を続けて読み複数扱いにする事で、例えば1空白2は12になるという事です。)江戸時
代に、はやったパズルで「小町算」と呼ばれていて、英語では「century puzzle」と呼ばれるようです。
私がこれを改造して「+、-、×、÷及び空白を入れて、計算結果を0にする式を見つける」という
問題にし、その中の一つの式(+、-を一個ずつと、×、÷を3個ずつで、計算結果を0にする式)を、
見つけることを今回の問題としました。
この問題の英文は下記の通りです。ネーティブ達にもどうぞやらせてみて下さい。

      英文Ⅰ(小生の作った英文---素人丸出しですね!)
Make zero the formula billow putting one +and-,and three ×and ÷,in each.
But, changing he order of number and using parentheses are not allowed.
123456789  


      英文Ⅱ(私の作った英文を英語専門家が修正した文)
Make zero the following formula, filling each  with either  +,-,× or÷.
You can use + and - only once,
× and ÷ three times.
You are not allowed to change the order of the numbers or use parentheses.
  123456789


さて、今回の問題です。解答は来春3月の、最終号に掲載する予定です。

「下記の式で、+、-、×、÷、の全ての演算記号をそれぞれ二回ずつ使って入れ、計算
結果が0になるようにして下さい。但し、数の並びを変える事、カッコを使う事は出来ません。
              123456789                     」



                レビューⅠ(10月号本題の辞書での例文・例句または意味)
                                   
1)<most of the applicants were befuddled by the wording of one of the questions on the driving test>
2)The Internet allows us to disseminate information faster.
3)He has been hobbled by a knee injury.
4)Kandel was awarded the Nobel Prize in medicine in 2000 for his seminal observation that it was in the action of the synapses between cells that memory existed, not in the cells themselves, and that a molecule called cyclic AMP was what allowed cells to retain memory over the long term. 
5)<She was forced to abide by the rules.>
6)<I suspect she's mooching around in the background and keeping an eye on us.>
7)Looking up the Greek word for entice and it said "to beguile by blandishments."
8)<children learn to dissemble at a surprisingly early age>
9)It took almost an hour to coax the cat down from the tree.
10)<he perpetually tries to shift the onus for any mistakes onto other team members>


             レビューⅡ(9月号本題の語呂合わせ文)
                                    
1)meticulous⇒メティキュラス( ? )見張りは目で苦労す注意深い
2)timorous⇒ティモラス血もらすと卒倒する( ? )奴。小心な
3)comestible⇒コメスティブル一粒たりとも米捨てぶることなく、( ? )ものは大事にすべし。食べられる
4)homestead⇒ホームステッド( ? )要らないとホーム捨てっとは。家屋敷
5)conjunction⇒コンジャンクション固くてこんじゃクッション要るね、( ? )するには。接続
6)combustible⇒コンバスティブル乾燥してるから( ? )もの、今晩捨てっぺろ燃えやすい
7)elude⇒エリュードゥ責任を( ? )やつは沢山いるど逃れる
8)immunizeイミュナイズもともと免疫力超強いから、( ? )意味ないす免疫力つけ
9)expedite⇒エクスペダイトゥエキスパートいて、仕事を( ? )はかどらせ
10)paralysis⇒パラリシス心臓( ? )すりゃパラリ死すマヒ



              レビューⅢ7月号本題のメディアで最近使われた例文
1)This swelling breaks down the electrical bonds in the anode and stops the battery from working.
2)His voice, previously so adorable, began to sound to me mealy and weak, like the vocal equivalent of pleated khakis.
3)Trucks have been inspected and cleaned, reserve tanks are filled, and a liquid concoction is churning through a network of tubes.
4)Has the story morphed from exploitative schlock into high art?
5)The conspirators were ultimately hanged, then, while still alive, eviscerated and quartered and their decapitated heads mounted on poles.
6)When I went back to help there were bodies on the floor and blood spattered everywhere.”
7)When you slink, you move in a deliberately quiet and sneaky way. You might slink into your physics class, hoping the teacher won't notice how late you are.
8)And more than 900 from Vietnam, the largest international contingent.
9)“I thought he was a little snooty,” he said of Mr. Colbert, “and I think he thought that I was a half-wit thug.”
10)He gambled foolishly on the stock market, endured strains on his marriage and was frustrated by meager opportunities for promotion.

           これで11月号終了します。ご高覧賜り有難うございました。
                  次号12月号は12/7公開の予定です。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」を検索、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。
お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。