2012年12月31日月曜日

12/31三段階のレビューで完全定着図り新年を迎えよう

12/31号(20of 830)---毎週月曜日0:00更新(アメリカなら日曜日の、東海岸はお昼前、西海岸は昼下がり、ハワイは夕暮れ時)。今回もご来訪感謝申しあげます。


随想---1000語、2000語、定着図ろう、踏破目指そう!
 このブログの真の目的、それはなんといっても難解単語の習得です。ただそうは申しましても、英語学者・英語の専門学生程でない、、その一歩も二歩も、いやいや百歩手前の簡易習得法がないのか、それでした。おまけに記憶力の衰えた中高年に向いたもの、でした。虫がいいと言われそうですが、中高年になると虫がよくなるのです。その虫のよい方法がこのダジャレ記憶法なのでした。
 実は、これをより効果あらしめる(11/19号の記憶しやすく忘れにくい頭の作り方を実践させる)為の、ぴったりの英語例文集を発見しました。
 
 今号から、これをレビューⅢとして掲載して参ります。その中には実際に使われた日付が記載されており、その日付が最近で有れば有る程、そして二例ともがそうで有れば有る程、より高頻出で、覚える価値有るものと言えます。(例文集には最新順に10例以上載ってますが、全部ではかさばるので、もっとも最新の二例を掲載して参ります。)11/19号の「記憶する頭の作り方」では、記憶勉強時間3に対し思い出し練習時間1でしたが、今年からは、その逆を行き、定着の完全を図ろうという狙いです。いままでと違い、学術性が少しは出てきたかに思われ、一層の期待を込めて、このブログにおつきあい頂けます事を願うばかりです。
 今年もまた、毎週月曜日にお会い致しませう!1000語、2000語踏破目指して!定着図って!

お願い
 上記のように、今号から例文を充実させて行きます。そこでお願いです。皆様のお知り合い、ご友人で、英単語習得に奮戦されている方々に、このブログをご紹介頂きたいのです。英会話ではなく、英字新聞や、英語雑誌の英文読破に強い関心を持たれてる方向きかもしれません。とにかくも、コメントなどで様々なご意見・ご忠告など頂き、ブログの内容を、実際により役立つものにして行きたいと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。その際は「eitango-dajareでグーグルする。」とお伝え下さい。尚、ご来訪者数が増えましても、見易さを維持する為、アフィリエイトなど広告画面の掲載は一切考えておりませんので、ご安心下さい。


本題(20語)
ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。(ダジャレ文は語呂合わせの為の文言で、意味の正当性、日本文としての正確性は有りません事ご了解ください。)英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)


「ヨセ」シリーズ(5語+1)---「妖精」を、「~だけはヨーセー!」として、いろいろな妖精(童話を読む経験の少ない非ネーティブには鬼門の単語、それぞれ違う妖精のようですが英文にはよく出て来るようです。)をまとめて覚えるシリーズです。

1)トラックは、エルフだけはヨーセー。⑪elf(n)---いすずさん、ご容赦下さい。
2)飲み物は、スプライトだけはヨーセー。⑪sprite(n)---コカコーラ社さん、ご容赦下さい。
3)離島行くのにフェリーだけはヨーセー。③fairy(n)---フェリー屋さんご容赦下さい。
4)面接試験で、びっくしした顔だけはヨーセー。⑰pixie(n)---最初から驚いたようなお顔の方、ご容赦下さい。
5)面接試験で、ご無礼な態度だけはヨーセー。⑪goblin(n)---最初から無愛想な方、ご容赦下さい。
番外)彼女にするのに、妊婦だけはヨーセー。⑪nymph(n)---妊婦の方、ご容赦下さい。(11/12号既掲載)


near words in the dictionary1(sc~の最後の方 6語)

6)少ーじ懲らしめるか。⑪scourge(n,vt)
7)その歌聞くと誰しもすぐ乱舞しやすすごくいいので。⑮scrumptious(a)
)せっかくの作品スクラップ(ル)するのは気がとがめ、ためらった。⑫scruple(n,vi)
9)マイナス思考より優るプラス思考.、だから対応も実直で、探し方も綿密だ。⑪scrupulous(a)
10)よく調べて吟味した寿司屋の酢飯、酢狂ってないず、とてもうまい。⑩scrutinize(vt)
別案:よく調べて吟味したら、それ程優れてないず、このブログ。
別案2:よく吟味したらそう狂ってないずこのブログのこの手法。(2013、3/19記)
11)毒舌あっても下品でも、必ず好かれらす、役立つブログ。㉔scurrilous(a)


 near words in the dictionary2(co+w、x、y、z4語)

12)か買わんかはっきりせいとかされ。                    ①cow(vt)---多義語でこの意味では難易度⑧位か。
13)風止んで舵取もコックリとこっくす(コックリする事の方言?)始め。        ㉓cox(n)
14)恥かし。                                     ⑪coy(a)
15)いとこは多過ぎて不明。                           ▲coz(n)
別案:法事にいとこは誰も来ず。---cozからは、「数」より「来ず」の方が連想し易いか。---それにしても名詞を短縮して市民権得た英文字(結構多い)には本当に悩まされますね。辞書には大抵出てなく、会話の中でしか習得できない、学習者(殊に会話学習)には不便極まりない用語です。

ミシュマシュ5語

16)予備品購入小口より大口利有り。⑪auxiliary(a,n)
17)こんな取り決めや規定なんて、全部捨てっぱれーと(「捨ててしまえ」の方言?)皆叫び。⑩stipulate(vt,vi)
18)トゲだらけでやっかい失敗に終わりそうだ。⑭spiny(a)
別案:盗もうたって、すんぱい(心配)ねえトゲだらけでやっかいだ。
19)彼らの企んだ海賊行為に似た著作権侵害行為は失敗らしい。⑬piracy(n)
別案1:彼らの行為、著作権侵害に当たらんか心配らしい
別案2:著作権侵害に当たるのは制作後50年以内の場合らしい。---いずれにせよ苦しいか。
20)めったに見られぬいが)栗頭のバーコード。㉕bur(n)---バーコードのバーのスペルはbarで、ただの語呂合わせ、アの発音は異なる。



レビューⅠ(前回12/24号本題の辞書による例文、当該文字はイタリック体)

1)looking for a feasible way to create new jobs
2)Writing that whole report in one night was quite a feat.
3)Every guest brought a different dish to the party, and we had quite a feast.
4)<examined the animal's feces for signs of intestinal parasites>
5)She can't rely on her feckless son.
6)And he put it to us in this way -- marking the points with a lean forefinger -- as we sat and lazily admired his earnestness over this new paradox (as we thought it:) and his fecundity.
別案:<the Franklin stove, bifocals, and the lightning rod are just a few of the inventions that we owe to the fecund creativity of Benjamin Franklin>
7)<I would never feign illness just to get out of a test.>
8)The novel features a feisty heroine.
9)<animal experts discourage homeowners from trying to adopt feral animals as pets>
10)  With boughs in hand, join in the festal procession up to the horns of the altar.
11)<a fervent speech that called for tolerance and compassion for those who are different>
12)<the fervid sands of Arabia, where T.E. Lawrence staked his claim to military glory>(所有権を主張する  軍事的功績)
13)<a time-honored tradition is fine as long as it doesn't become a fetter that prevents us from trying something new>
14)<they were experts at that bunco, having fleeced wide-eyed tourists for years>
15)She is a despicable traitor.
16)I've never met a more selfish, contemptible person.
17)The ship turned to starboard.   Port (the helm)!
18)"Tamagushi" is a sprig of the sakaki tree that is decorated with shide (zigzag paper streamers).
19)We blundered along through the woods until we finally found the trail.---動詞形の例文
参考)The village was plundered by the invading army.---動詞形の例文
20)He has an amorous nature.
21)<Thomas Jefferson was one of America's first great epicures.>
22)The world today is suffering from an increased incidence of diabetes.
23)<weekend binges are a serious problem at many colleges and universities>
24)<inchoate feelings of affection for a man whom she had, up till now, thought of as only a friend>
25)<we were asked to be on our most decorous behavior at the formal event>
26)<that historian's dryasdust prose desiccates what is actually an exciting period in European history>
27)He runs the company by fiat.
28)<the club president sent a deputy to the conference to vote on our behalf>
29)The well was spouting oil.
30)His lawyer put up a stout defense in court.

レビューⅡ(12/17号本題のダジャレレビュー)

1)extramuralエクストラミュレイルいくつトラ見れるの街の(?)。外では
2)extraneousエクストラナスいくつ取れなす、その(?)異物
3)extramarital→エクストラマリタル→いくつ捕(と)らまりたるの、その(?)交渉現場を婚外の

4)extradite→エクストラダイト→いくつトラ抱いとるの、その(?)動物窃盗犯送還された 
5)fabulousファビュラスふぁー、ブラウスでもこんな(?)ものあるのと驚く女性素敵な
6)docile・facileドウスル・ハシル[どうする]・走る?と聞いてくれる[(?)こちらに従ってくれる]・(?)ヘルパーさん優しい
7)factotumファクトタン肺がん検診じゃあるまいに吐くとタンとは何事だ、(?)の仕事増やして⇒雑用係
8)factionファクション「把握しようん(?)の動き」と警戒し始める安倍総理派閥

別案:ファクション人事噂話し広がり始め、ハクションとクシャミする(?)の長たち。派閥
9)factitious→ファクチシャス→大人とは、時折(?)拍手(ファクチ)しやす。みせかけだけのわざとらしい

10)fallback→フォールバック→後ろに(back)放るとは何事だ、最後の(?)だぞ頼みの綱
11)fallacious→フォーレイシャス→またほーれ、しやす(?)事誤った
12)fastidious→ファスチディァス→直ぐ取って来なはれ、走ってでやす。(?)客の注文だす気難しい
13)fatality→ファタリティ→大災害、人々へたりて(?)も出死ぬ者
別案:兵足りて、民衆の(?)はなくなり。死者
14)fatigueファティーグ(?)、とうとう家まで這って行(く)⑤(n,a,vt)---難易度低いもコズミ辞書でのネクタイ(フォーマル)語疲れ切り
15)fatuityファチュイティふわついて、またする(?)愚行

16)faux pas→フォーパ→危うく(?)出そうになり慌ててほーば(ぱ)るチョコレート。 失言
 
17)eschew→イースチュー→公衆面前(?)ならいいす、チューしまくって避ける

18)intramural→イントラミュレイル→いいトラ見れる?動物学校の(?)なら 学内
19)temporize→テンポライズ→頼んだてんぷらい(つ)来るかと、その場繕い(?)幹事さん。時間を稼ぐ
20)titterチッターブログ見てそんなゲラゲラ笑わずに、ちったー(少しは)(?)ってよ。忍んで笑う
21)enamoredエナモード「いいなーもうどうにでもして」といわんばかりに(?)になり。好きに
別案:イーナモアドこの座敷牢(または、ただの「家」)いいなあって、あたし(?)。大好き
22)alleterationアリタレイションあれ誰しょ、(?)踏むの好む詩人は頭韻
23)barnstormバーンストームバーン!ストーム来て、看板飛んだ(?)。地方遊説
24)coagulationコアグレイション子はぐれしょん(ぐれないでしょう)、親子関係(?)いれば。固まって
25)vertexバーテックス(?)まで登って、翌日貼ったパ(バー)テックス頂点
26)catalyzeカタライズ(?)は何も語らず二つをしっかり結びつけ触媒
27)cockeyedコックアイド料理の味、客はまずいと言いコックはいいど言う(?)店。ゆがんだ
28)inaneイネイン生まれつき(?)人はいねーん馬鹿げた
29)foeフォウ玉でなく歩追う棋力の弱い(?)
30)sullyサリーサリーちゃんは決して(?)ない名前汚(けが)さ



 レビューⅢ(12/10号本題のメディア例文,、当該文字は太字)---一か月以内に使われている単語を赤色で示しました。二例とも赤色文字のものは使用頻度が高いと言えますね。

1)She says reaction has been "slightly hysterical", saying she missed only three Parliamentary sitting days.BBCNov 27, 2012
His high-pitched laugh alone is both hysterical and menacing. Seattle TimesNov 15, 2012








2)He loved the ocean, but his frantic digital existence meant his surfboard was gathering cobwebs.
New York TimesDec 17, 2012
"I get these frantic calls," about setting up interviews instantly, Mr. Affleck said. New York TimesDec 14, 2012
3)This gets overlooked too easily in the frenzy of rapid growth.
IncDec 19, 2012
This year, Black Friday in Brazil was an online shopping frenzy, with spending increasing 368 percent over the same day last year. ForbesDec 17, 2012

4)Justice Department's inspector general found inadequate supervision of "Fast and Furious" and faulted its tactics.ReutersDec 15, 2012
The students' association's president said he was furious at the prank. BBCDec 13, 2012

5)“Single-panel editorial cartoons are an increasingly timeworn form,” complains Manjoo.SlateApr 21, 2012
Timeworn though the topic may be, Behrens proves his mettle by making us care enough to find out. Seattle TimesMar 22, 2012

6)By embracing, and at times reviving, time-honored techniques, they are dedicated to the standards of excellence for which the country is known.New York TimesNov 15, 2012
And so, with Mike Leach tripping on the red carpet in first game at Washington State, a time-honored football tradition of overreaction commences.eattle TimesSep 1, 2012
7)Because there are some timeservers and worldlings among the clergy, shall we join in denunciation of priests and churches everywhere?Various
It is Nevil's perfect truthfulness that makes him appear worse to you than men who are timeservers.
Meredith, George
8)Also, anglers are limited to one pole in Camas Slough and Drano Lake.
Seattle TimesDec 18, 2012
Cowlitz River - Anglers are catching some steelhead, primarily around the trout hatchery. Seattle TimesDec 18, 2012

9)These are terms commonly used for types of enzyme inhibition.
New York TimesDec 11, 2012
Two genes, for example, give rise to bacterial enzymes that help break down the toxic chemical benzyl cyanide. Science MagazineNov 16, 2012

10)The promised "spectacular" light and laser show to inaugurate the tallest building in western Europe turned out to be little more than a damp squib.
The GuardianDec 14, 2012
Secretary of State Hillary Clinton inaugurated a major new industrial park on the nation’s northern coast. TimeOct 30, 2012









11)Smith The stylish guitarist, the cocksure front man; Kasabian are often dismissed as an Oasis tribute favoured by lager-swilling football hooligans.
The GuardianSep 28, 2012
Johnson's press conference performance was, perhaps understandably, cocksure. The GuardianMay 25, 2012

12)“I’m not going to be cocky about anything,” AFL-CIO political director Mike Podhorzer said.SalonNov 20, 201
The cocky player that some feared would carry over from the minor leagues was gone; Harper blended into the Nationals clubhouse. Washington PostNov 13, 2012
13)The idea that someone could be on it, caught up in the cataclysm, and survive, left me stunned.
Scientific AmericanOct 4, 2012
They found other campers at a site they’d passed earlier, whose detailed maps showed several possible routes out of the cataclysm. Scientific AmericanAug 9, 2012

14)pooped検索不能(例文集には掲載されていませんでした。)


15)Although wounded by a sniper’s bullet, he continued to engage other hostile positions at close range until an exploding grenade shattered his right arm.
TimeDec 18, 2012
Although wounded by a sniper’s bullet, he continued to engage other hostile positions at close range until an exploding grenade shattered his right arm. TimeDec 18, 2012

16)Many attacks on him are exaggerated or tinged with humbug.EconomistDec 7, 2012
At four months or so Lila’s urine came out tinged with blood; an infection? SalonNov 11, 2012

17)Humphrey Bogart, John Wayne and Jeff Bridges were also given Hollywood's highest accolade for playing characters partial to a tipple.BBCDec 14, 2012
Hops, used as a flavouring and preservative, became a vital ingredient as beer took over from ale as Britain's most popular tipple. The GuardianOct 9, 2012

18)Bettman's emotional tirade after talks fell apart again, is one example of how Fehr seems to be getting under his skin.The GuardianDec 14, 2012
There was no such vagueness in the Scottish musician's Twitter tirade following the piece. The GuardianNov 22, 2012

19)Some sales groups have dozens of titular "vice presidents" simply because customers respect the title.IncNov 27, 2012
Mr. Xi takes office with more titular authority than any Chinese leader in history. New York TimesNov 16, 2012

20)Almost immediately, mallets went flying in an explosion of angry energy.New York TimesDec 19, 2012
For a while Mr. Adasiewicz, instead of mallets, used cello bows. New York TimesSep 7, 2012


本日の大賞---唐突ですが今回は本日のものからでなく、11/19号No.23のdiffidentの語呂合わせ文の改良版のものからです

このブログの出版は自費(でん)と遠慮がちに応える出版社。diffident(a)---「遠慮がちに」は-ly(adv)

    これで12/31号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。良いお年をお迎え下さい。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。








2012年12月24日月曜日

12/24糠喜び第二弾!


12/24号(30 of 790)---毎週月曜日0:00更新(アメリカなら日曜日の、東海岸はお昼前、西海岸は昼下がり、ハワイは夕暮れ時)。今回もご来訪心より感謝申しあげます。


随想
 

 天下のNHK語学番組の中で、投稿したものが紹介されるという、私の期待は無残に打ち砕かれました。かつての来訪者急増の時の糠喜びの、二の舞でした。
世の中甘くない、恐るべしNHK。まるで私の半生そのものでした。お騒がせ致し、慎んでお詫び申し上げます。
 この番組の中で「英語の発音」(話し方)についての言及がありました。山中教授の話し方が、「ゆっくりとかみしめながらいう言い方は真似すべき」との解説者の話に「さもありなん。発音についてこのブログで私が指摘した事と全く同じ事を言ってくれた」と安心しました。(話す内容・場面にもよることは重々理解しています。ただ、非ネーティブは、決してネーティブにはなれないという事です。)今回の採用漏れの、「ころんでもただでおきない」逸話として心に留めて頂けますれば幸甚です。
 さて、ブログですが、取り上げている英単語がどのような場面で、またどの程度の頻度で使われるものなのか、について、新聞やその他のメディアでの実例を、レビュー第三弾として 、次週よりお示ししていきたいと思います。毎回本題以外に、レビューが三項目となり、膨大なページになってしまいますが、どうぞうまく取捨選択されて、ご利用頂きますようよろしくお願い申し上げます。今まで、取り上げられた単語が、覚える意味があるのか、どんな場面で使われるのかなど、いぶかしくお感じになられていたものが、よりクリアーになり、ひいてはモチベーションを上げることにつながる事でせう。記憶:想起の時間比を1:3にして、想起練習に力を入れ、とにかく少しでも完全定着を図って行きませう。
従ってレビューは
  Ⅰ.前回の本題の、辞書による例文
  Ⅱ.前々回の本題の、語呂合わせのレビュー
  Ⅲ.三回前の本題の、メディアで使われた例文

の三本立てとなります。ご期待下さい。---ページをスクロールすれば前、前々回、三回前のページがみられるので、もう一度見たい場合直ぐ検証できます。尚、これは、準備の都合上次回からですので悪しからず。


本題---near words13語ミシュマシュ17語
ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。(ダジャレ文は語呂合わせの為の文言で、意味の正当性、日本文としての正確性は有りません事ご了解ください。)英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

near words in the dictionary (fe~:13語、難解語ほぼ網羅してると思います。)

1)本当に実行可能となったら、ぶるったよ。⑨feasible(a)
2)輝かしい偉業ヒートアップし。⑧feat(n)
別案:山中教授の輝かしい偉業に、国民こぞってヒートアップし。---このように、具体的な事例を伴わせた方がイメージが湧き定着性は勝るようですね。
3)火すっと(火通すと)、おいしく焼けるよこのごちそう。④feast(n)---超苦
4)糞便はだれにもあるものせずとも良し。⑫feces(n)(単数形は無い模様)---どうしても下品なものも出てきてしまいます。ご容赦あれかし。
5)フエー暗えす、そこまで行くと。無能、無力というよりは。㉕feckless(a)
6)へこんでて、水良く溜まる肥沃な土地。⑰fecundity(n)
別案:想像力豊かなものには、みんな発するへー、感動。㉔fecund(a)
7)ボロを着て装うな奴。⑪feign(vt,vi)
8)頭にくると、生きのいい屁して帰る怒りっぽい男。⑰feisty(a)---どうしても下品なものも出てきてしまいます。ご容赦あれかし。(下品なほうが記憶に残るのは私だけなのか、未だに悩んでいます。---カミさん曰く、多少下品さ有り、少なくも千代田区の真ん中にお住まいの方々は違う筈と。)
9)住めなくなって人減らる、残りし動物、生化し。⑭feral(a)---記憶の為の文言。
10)秋過ぎて、終わって囃子消え、太鼓はすたる、笛すたる。▲festal(a)
11)人気大なるハーブ得んと、秘境に分け入る熱烈熱意ハーブファン。⑪fervent(a)
12)絶対に、そのハーブいいど言い、ずらりと並ぶ激烈熾烈ハーブファン。㉕fervid(a)
13)時代は変わり、足かは、ドンドン減ったー、なくなった。⑮fetter(n,vt)

ミシュマシュ17語

14)晩婚で、結婚詐欺に合い。㉖bunko(n,vt)
別案:蛮行詐欺よりひどし。---スペルから「晩婚」は想起しえなさそう。
15)男のくせに、「かみなりですピカッブルブル」では見下げらる。⑫despicable(a)
16)政党乱立、まだこんでも(これ)プチブル押し通す、見下げ果てたり二世政治家。⑰conptemptible(a)---七五調にする為、余計な文言が付随する事、的外れに成り得る事ご容赦あれかし。
17)船上のスターぼーっ(スターボード・ポートの両方を含む)見とらんで、右左しっかり見なさい。⑬starboard(n,a,vt,vi)・②port(n,a,vt)---多義語
18)冬終わり、いざスプリっ(りん)グ、雪の中から萌え出る若芽。⑪sprig(n)
19)ブラーン・ダラーっとしている怠け者より、慌ててミスるそこつ。▲blunderer(n)---形容詞blunderは⑦、尚、このbをpに換えると「(n)略奪者、(vt)略奪する」。
参考:プラーン・ダラーとした略奪者なんて怖くない?いやいやこれが一番恐ろしい。金融街や、券売り場、プラーン・ダラーとしたスーツ姿の略奪者。---のちに正式に取り上げたいと思います。
20)あたしがセクシーだなんてあんまらす(あんまりです)。⑭amorous(a)
別案:「いいの?断って」「あ、もらうすなまめかしいから。」
21)エビ食うわ食うわ、美食家だもんね。㉒epicure(n)
22)役所での支払いが発生したら現金でなく印紙でんす。⑦incidence(n)
23)ドンチャン騒ぎの後にやって来る(ビ)(ヂbinge(n)---このシノニムは多し、ただし、騒ぐ人、騒ぎ方は微妙に違う模様。とにかく外人は騒ぐのが好き(無邪気に陽気に子供のように?)。
24)始まったばかりでまだこれからだ、「ゆっくりやって(いん)こえー声をかけあい。㉓inchoate(a)
25)大切な客に出がらし出す不作法者。⑳decorous(a)---やや苦
26)乾燥不十分湿気っとまずい。もっと乾燥させなさい。▲desiccate(vt)
27)当局の命令ヒヤっとし。⑩fiat(n)
28)デブッいては、務まらない代理人。⑤deputy(n,a)
29)スパーッと水出る噴出口⑩spout(vt,vi,n)
30)スタート時、最初はどっしりして丈夫り。⑥stout(a,n)


レビューⅠ(前回12/17の例文)

1)I want to carry out a research on the effects of grammatical names and functions on the outcome of extramural student performance in English language.
2)She sped up the process by eliminating all extraneous steps.
3)<she had several extramarital affairs with coworkers>
4)He will be extradited from the U.S. to Canada to face criminal charges there.
5)I had a fabulous time.
6)This problem needs more than just a facile solution.
7)He was the office factotum.
8)The committee soon split into factions.
9)<the factitious friendliness shown by the beauty-pageant contestants to one another>
10)You need something to fall back on. ---動詞用法
11)<it's fallacious to say that something must exist because science hasn't proven its nonexistence>
12)He is fastidious about keeping the house clean.
13)The car crash caused one fatality and several serious injuries.
14)The drug's side effects include headache and fatigue.
15)politicians exchanging fatuities about the need for campaign reform---次々回のレビューⅢの別例文にご期待されたし。
16)Arriving too early would be a serious faux pas.---言葉だけでなく行為も含まれるようです。
17)They now eschew the violence of their past.
18)"my name is joe and I play intramural sports."
19)Pressured by voters on both sides of the issue, the congressmen temporized.
20)Some people in the audience tittered nervously during an awkward pause in the speech.
21)I learned the word many years ago in grade school, but what made me want to look it up now is a blogger named Amy. The second definition is suitable here as I am intensely fascinated with her.
22)I use to work at a Psychiatric Mental Health Facility as a Medical Assistant 15 years ago. I asked a Counselor there if he would give me a good recommedation. He said he would be glad to but he does not remember much about those days except that the entire male staff and patients were "enamored" with me. I know basically what it means but I thought I would look up the word and see exactly what it meant. I feel flattered even though I am not sure exactly how much merit psychiatric patients would have. :) If the doctors and counselors felt that way, that has a little more meaning.
23)As far as sound repetition goes, I don't have any principles. I try to stay away from heavy alliteration and other pyrotechnics because I think they detract from the sense of the poem and blur the imagery.
24)The national soccer team barnstormed through the country.
25)The eggs coagulate when heated.---動詞用法
26)My 1st graders math homework question tonight was "In your kitchen where do you see a vertex?" I don't remember that from 1st grade, made me realize how much school has changed.
27)He is going to be the catalyst of change.
28)The windows of the house look cockeyed.
29)The film's plot is inane and full of clichés.
30)Many considered him a foe of democracy.

レビューⅡ(前回112/10の語呂合わせ)

1)hystericヒステリック「きーっと怒る」と違い、ヒステリックは「(  ?  )」かなり半狂乱になって
2)franticフランチック一心不乱チックも、一心不乱チックも、そこまで行くと「(?)だね。狂乱した
3)frenzyフレンジー今はれんじい(触れない方がいい)、( ? )るから  逆上して
4)furiousフリヤス彼女振りやプライド高い彼振りやと( ? )カンカンに怒り
5)timeworn( ? )とは言え怠慢だ、( ? )放置するとは良くある事・傷んだまま
6)timehonoredタイムオナードこの料理鯛も尾などを使う( ? )料理
昔ながらの由緒ある
7)timeserverタイムサバータイムさば読み、(   ?   )ただ定年待つだけの日和見主義者。  
8)anglerアングラー(?)はなかなか釣れないので(?)は皆あんぐらしょっと アグラをかいて釣りをするアンコウ・釣り人
9)enzymeエンザイム冤罪無にすべく(?)いや控訴すべし酵素
10)inaugurateイナギュレイト新内閣(?)で、古参議員ポストいいのく(ぐ)れーと騒ぎだし
発足
11)cocksureコックシューアコック衆は皆我が味に(?)自信満々
12)cockyコッキーその程度で(?)とはこっけ(き)ぬぼれる
13)cataclysmカタクリズム(?)に備え、固くしっかりカタクリ粉で固めちゃえ大変動
14)poopedプープトゥ(ぷう)婦ど(ぷと)いえども、いつも一緒じゃ(?)疲れ切る
15)shatteredシャッタードゥャター通りの商店街、(?)なり、(?)絶えずたずたに・息も絶え
16)tingeティンジュ鎮守の杜の(?)緑色ほんのりした
17)tippleティップル(?)過ぎて昼食ちびる給料前
18)tiradeタイレイド大礼いえどもならぬ(?)
演説
19)titularティッテュラーだれでも知ってらー今の総理、だれでも知ってらー(ティッテュ)( ? )事を名ばかりなる
20)malletマレットゥまれと思ういつも(?)を持ってる人はまれと思う 
木槌 


本日の大賞---一網打尽風に一文の中に二語を取り上げた。

17)船上のスターぼーっ(スターボード・ポートの両方を含む)見とらんで、右左しっかり見なさい。⑬starboard(n,a,vt,vi)・②port(n,a,vt)---多義語
   

  これで12/24号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2012年12月17日月曜日

12/17緊急報告!

12/17号(30 of 760)---毎週月曜日0:00更新(アメリカなら日曜日の、東海岸はお昼前、西海岸は昼下がり、ハワイは夕暮れ時)。今回もご来訪感謝申しあげます。


随想
  緊急報告があります。12/20NHKの語学講座「ニュースで英会話」(12/20、朝6:00Eチャンネル放送予定)で、私の投稿したものが放送されるかもしれません(その場合はゴンタの名前で紹介されるはずです)。是非ご覧下さい。取り上げられなかった場合の為、その内容を下記にお示しします。
投稿テーマ:記事のサブタイトルを10文字程度で作成する。
作成したサブタイトル:Unexpected result can be the mother of discovery.
 山中博士がノーベル賞受賞された時のニュース(タイトル:Chance discovery---ニュース本文は番組の中で紹介されるはずです。)に関して、サブタイトルを10文字程度で作成する、というものでした。私が以前、格言「Necessity is the mother of invention.」をもじって、「Necessity is the father of mastery.」 と作っていたものを、さらにもじって題意に沿うよう作り替え投稿しました。応募したのは今回が初めてで、きっと取り上げられるはずと考えてのこの随想になりましたが、そうでない場合は、「あのバカ。世の中そんな甘くはない」と、どうぞ笑ってやって下さい。 (この公算が大か)

私の期待は無残に打ち砕かれました。
世の中甘くない、恐るべしNHK。
私の人生の写像そのものでした。
お騒がせ、慎んでお詫び申し上げます。12/20、7:00記


本題---トラさん4語near words12語、ミシュマシュ14語
ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

トラさんシリーズ(extra~)4語、

1)いくつトラ見れるの街の外では。⑮extramural(a)---前回muralの接尾辞語で、17)intramuralの反意語
2)いくつ取れなす、その異物。⑬extraneous(a)
3)いくつ捕(と)らまりたの、その婚外の交渉現場を。⑮extramarital(a)---意味不明?
4)いくつトラ抱いとるの、その送還された動物窃盗犯。⑭extradite(vt) 
11/5既掲載いくつトラ食うと、歯、引き抜れるの。⑤extract(vt,n)

near words in the dictionary (fa~)---fa~の難解語ほぼ網羅してると思います。


5)ふぁー、ブラウスでもこんな素敵ものあるのと驚く女性。⑧fabulous(a)
6)[どうする]走る?と聞いてくれる[こちらに従ってくれる]・優しいヘルパーさん。docile[似た綴りで一網打尽風に再掲載]⑪facile(a)
7)肺がん検診じゃあるまいに吐くとタンとは何事だ、雑用係の仕事増やして。⑰factotum(n)
別案:トイレ周り掃くとタン有り、嘆く掃除夫。---、記憶の為とは言え、かなりの不潔さ、取捨選択されたし。
8)把握しようん派閥の動き」と警戒し始める安倍総理。⑥faction(n)
別案:人事噂話し広がり始め、ハクションとクシャミする派閥の長たち。
9)大人とは、時折みせかけだけのわざとらしい拍手(ファクチ)しやす。㉒factitious(a)

10)後ろにback)放るとは何事だ、最後の頼みの綱だぞ。⑰fallback(n)
11)またーら、しやす誤った事。⑰fallacious(a)
別案:恨み晴らしやすのに誤っやり方はいかん。
12)直ぐ取って来なはれ、走ってでやす。気難しい客の注文だす。⑪fastidious(a)
13)大災害、人々へたりて死ぬ者も出。⑨fatality(n)
別案:兵足りて、民衆の死者はなくなり。
14)疲れ切りとうとう家まで這って行)⑤fatigue(n,a,vt)---難易度低いもコズミ辞書でのネクタイ(フォーマル)語
15)ふわちゅ(つ)いて、またする愚行。▲fatuity(n)---習得不要か、次回からのレビューの例文にご期待されたし。
16)危うく失言出そうになり慌ててほーば(ぱ)チョコレート。 ⑮(ブリタニカ辞書による難易度)faux pas(n)---フランス語で、「フォウパー」が近い発音。
 

ミシュマシュ(アラカルト改めこれになりました。)

17)公衆面前避けならいいす、チューしまくって⑪。eschew(vt)
18)いいトラ見れる動物学校の学内なら intramural(a)
19)頼んだてんぷらい(つ)来るかと、その場繕い時間を稼ぐ幹事さん。㉔temporize(vt)---temporizerは前回のtimeserverの同義語
20)ブログ見てそんなゲラゲラ笑わずに、ちった(少しは)忍んで笑って。㉓titter(vi,n)
21)いいなーもうどうにでもして」といわんばかりになり。㉕enamored(a)
別案:この座敷牢(または、ただの「家」)いいなあって、あたし大好き。---こういうハチャメチャなダジャレ文の方がインパクトあり覚え得るのか、今私が最も迷っているところです。乞う、ご意見。
別案その2:いいな、もうあど少しだ夢中になれるのは   これでは何の脈略もない「夢中になれる」が連想できないか。「いいな⇒窓ないのは座敷牢⇒窓有る方がよいに決まっている⇒窓あるのいいなあ⇒窓あるのが大好き」という流れが連想法としては現実的か。2013,3/20記)
22)あれ誰しょ、頭韻ふむの好む詩人は。⑲alleteration(n)---これも脈絡欠如気味の、記憶要素だけのダジャレ文か。別案:あれ誰しょん「あれ」「誰」は「あ音」で頭韻踏んだ言い回し。---これなら脈絡は無くはなく、想起可か、ややこじつけっぽいが。(同日、記)

23)バーンストーム来て、看板飛んだ地方遊説。㉚barnstorm(vi)---最近の北海道での実話
24)子はぐれしょん(ぐれないでしょう)、親子関係固まっていれば。⑯coagulation(n)
25)頂点まで登って、翌日貼った(バー)テックス。⑮vertex(n)
26)触媒は何も語らず二つをしっかり結びつけ。⑮catalyze(vt)
別案:触媒買ったらいず役立とう。
27)料理の味、客はまずいと言いコックはいいどゆがんだ。㉖cockeyed(a)---「ゆがんだ・傾いた・やぶにらみの・ばかげた」の意味
28)生まれつき馬鹿げたいねーん。⑰inane(a,n)
要区別:生まれつき馬鹿な人いねーと思う⑰innate(a,n)---6/4既掲載
一網打尽ダジャレ文:「生まれつき馬鹿げたヤツはいーねん!」<innate, inane> ---無駄な部分の少ない完全ダジャレ文が完成せり!ただしinaneは「人」はあまり修飾しない模様。また修飾順不明につき、英文には一緒には使わぬが花か。

29)玉でなく歩追う棋力の弱い。⑥foe(n)---将棋に関する会話
30)魔法使いサリー」は登録された商標。よってサリーちゃんは決して名前汚(けが)さない。⑯sully(vt)---漫画「魔法使いサリー」に関する話。

レビュー1(12/10本題の例文)---主にブリタニカ社、Merriam Webster 辞書から引用

1)I went up nervously and found a hysteric Eun Ju throwing dishes and drinking glasses at the veranda.
2)The mother was frantic with worry because her two-year-old daughter was missing.
3)The media goes on a feeding frenzy when there's ever even the slightest hint of the scandal.(必死になって特ダネを捜す)
4)Mark was furious when he found out his son had quit college without telling him.
5)The houses on the street are all timeworn and badly in need of repair.
6)By embracing, and at times reviving, time-honored techniques, they are dedicated to the standards of excellence for which the country is known.
7)It is Nevil's perfect truthfulness that makes him appear worse to you than men who are timeservers.
8)The first day of winter is less than two weeks away, but many salmon anglers are catching spring fever.
9)Two genes, for example, give rise to bacterial enzymes that help break down the toxic chemical benzyl cyanide.
10)Secretary of State Hillary Clinton inaugurated a major new industrial park on the nation’s northern coast.
11)"Too cocksure, my boy; he's only just below the surface."
12)"I was a bit cocky," he said in a recent interview.
13)The meteorological cataclysms envisaged by his first four novels still look plausible.
14)I'm pooped!
15)The end of his marriage shattered him emotionally.
16)The ink tinged his fingers blue.(他動詞用法)
17)Alas, like most wealthy drinkers, Australians are forsaking beer for wine and other unmanly tipples.
18)In mid-song a frustrated Mr. Armstrong stopped playing and condemned the show in a tirade riddled with obscene words.
19)Some sales groups have dozens of titular "vice presidents" simply because customers respect the title.
20)Couples taking part in Tokyo divorce ceremonies jointly hold a mallet to smash a symbolic wedding ring.


レビュー2(12/3本題の語呂合わせ)
1)assonanceアソーナンスあ、そうなんす、茨城なまりと英語は(?)なんす似た音
2)resonanceレソーナンス
コンサートホール(?)が良いのが理想なんす反響
judicious ジューディシアス銃で幸(す)得られんと知る(?)賢者
4)judicatureジューディカッチャー銃で勝っちゃいかんと説く(?)裁判官
5)solidity    ソリディティバカバカしく見えるブログ、それでて(それでいて)(?)ブログ 中身の濃い
6)cremate    クリメイトくれめいと思う(?)はしてくれめいと思う外国で死んだら(?)はしてくれめいと思う火葬
7)obliterate  オブリタレイト雨や大降りたれっと(たれると)、墨にじみ、文字ははかなく(?)消滅する
8)obnoxiousオブノクシヤス嫁ぎ先の父、私が入るとオブノックしやす(オブは風呂の幼児語)ので(?)です超不快
9)obloquy    オブロッキーおぼろ(キ)に、ブログの(?)気付かされ悪評
10)quota     クヲウタこうた(このような)量じゃ満足できない(?)こうた数じゃとても足りない(?)割り当て・定員

11)jerk         ジャーク邪悪というより(?)で(?)よ、このブログマヌケ・厭味ったらしい
12)injunctionインジャンクション(?)受けて、「やったっていーじゃんクショ(ソ)と悔しがり差し止め
13)gumptionガンプション(?)頑張っしょん(頑張りましょう)。せっかく(?)だから積極的に・才覚有る
14)mishmashミシュマッシュ全部見しゅましゅ(見せます。(?)でよけりゃ寄せ集め
15)foolhardyフールハデ大なたを、(?)あいつ、また振る派手無謀な
16)foolery    フーラリーふーらふーらりしながら、(?)ばかり考えてるばかな奴ばかなこと
17) foible      ホイブルほー威(ぶ)、その程度で威張るとは可愛いけど、それがお前の(?)だ欠点
18)florid       フロリドゥフロリ(どぅ)は暑いので、皆(?)血色がよい
19)forfeit      フォーフィートこんなとこで放屁っと(放屁すると)(?)れる
罰金取


本日の大賞---前回のtimeserverの類義語(品詞は異なっている)、場面面白く想起性あり、か。

18)頼んだてんぷらい(つ)来るかと、その場繕い時間を稼ぐ幹事さん。㉔temporize(vt)

   これで12/17号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。


このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。

2012年12月10日月曜日

12/10レビュー第二弾で完全定着を目指せ!

12/10号(20 of 730)---毎週月曜日0:00更新(アメリカなら日曜日の、東海岸はお昼前、西海岸は昼下がり、ハワイは夕暮れ時)。今回もご来訪感謝申しあげます
随想
 このブログでは、英単語を読解用の為だけに覚えるという事で、文脈から類推できる分それ程細かくは暗記せず、概略の意味を思い出せるようにする事に主眼を置いてきました。ただ、文脈に頼る事なくその単語だけでしっかりと想起出来るのであれば、それに越した事は有りません。(単語の使い方を習熟すれば発信用にも成り得るかも知れません。)今回は、その為の一助として、英語例文からでなく語呂合わせそのものを思い出す、レビュー第二弾を作成しました。(最終コラム「本日の大賞」の一つ手前)これを何度か繰り返すうちに、いずれは中間を飛び越し(語呂合わせ抜きで)日本語の意味が直接飛び込むようになるでせう。それこそが、このブログの最終目標です。


本題  (類似語7語、アラカルト13語)---下記水色背景文字は本題の見方の説明です。
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)11/27THE JAPAN TIMES "㉑mishmash" /"Tieups started by Hashimoto now mishmash of platforms"    12/10 記


類義語(wild with excitement 属4語 他にmad 有り。)

1)ヒステリックは日本語の意味「きーっと怒る」とチョイ違い、「かなり半狂乱になって」の意味。⑯hysteric(a)
2)一心不乱チックも、そこまで行くと「不乱」というより「狂乱」だね。⑥frantic(a)
3)今はれんじい(触れない方がいい)、逆上してるから。⑨frenzy(n)---形容詞ならfrenzied、ただし、~in frenzy といった形で名詞の方が使われる模様。それも辞書によればで、実際のところは不明。とにかくネーティブ専用語(わかっていた方がよいが、非ネーティブのしかも私を含め非専門家は使わない・発信しない方がよい単語で、使う場合はmad 止まり)。このブログで扱う単語は、生活用語の名詞以外はほとんどがこの範疇、だからこそ定着は一層困難で、ダジャレ記憶法が有意な理由です。英語学者(こんなものがあるのかどうか知りませんが---そもそも覚えりゃいいだけのもの—4,5歳がもっとも記憶能力が高い—が学問になる事が理解できません。)を目指すのでなけりゃダジャレ程度で十分だろうという事です
4)プライド高い彼振りやカンカンに怒りやす。⑥furious(a)
別案:プライド高い英語学者に、上の話振りやすカンカンに怒りやす。---インパクト強い程定着性を高める(この際記憶の為ならなんでも可?)

類似語(time~、接頭辞語3語)

5)良くある事とは言え怠慢だ、傷んだまま放置するとは。㉓timeworn(a)
6)この料理鯛も尾などを使う昔ながらの由緒ある料理。⑯timehonored(a)---超苦、想起不能か。
7)タイムさば読み、ただ定年待つだけの日和見主義者・ご都合主義者。  ⑳(ブリタニカ英英辞書による難易度) timeserver(n)
別案:むさば(貪れば)日和見主義の。---意味不明で別案の価値すら無しか。シノニムとしてtemporizer有り(いずれだじゃれます)。

ミシュマシュ(今回より「アラカルト」改め「ミシュマシュ」---「全部見せます」の意味も込めて。)

8)アンコウはなかなか釣れないので釣り人は皆あんぐらしょっと アグラをかいて釣りをする。⑪angler(n)
9)冤罪無にすべく酵素いや控訴すべし。⑧enzyme(n)---NHK「ニュースで英会話」より。
10)新内閣発足で、古参議員ポストいいのく(ぐ)れーと騒ぎだし。⑩inaugurate(vt)---innacurate(4/23号)と混同注意
11)コック衆は皆我が味に自信満々cocksure(a)
12)その程度でうぬぼれるとはこっけ(き)す。⑯cocky(a)
13)大変動に備え、固くしっかりカタクリ粉で固めちゃえ。⑩cataclysm(n)---語尾の語呂合わせはいい加減
14)(ぷう)婦ど(ぷと)いえども、いつも一緒じゃ疲れ切る。⑰pooped(a)
15)シャター通りの商店街ずたずたになり息も絶え絶え。⑥shattered(a)
16)鎮守の杜のほんのりした緑色⑪tinge(n,vt)
別案1:点字のように淡い文字ならどぎつくない
別案2:鎮守の春は何も無い春(蛇足か)、ただただ桜でピンク染まり。2013,1/5記
17)過ぎて昼食ちびる給料前。㉖tipple(vi,vt,n)
別案:飲み過ぎて手ププル震え。
18)大礼いえどもならぬ長演説⑰tirade(n)
19)今の総理、だれでも知ってらー(ティッテュ)名ばかりなる事を。⑯titular(a)---やや苦
20)いつも木槌を持ってる人はまれと思う  ⑬mallet(n)


レビュー1---前回の本題の例文で、番号は対応しています。
1)The word was used in a bible commentary on the book of Isaiah 22:5. "The NIV has brought out the terrifying alliteration and assonance of three consecutive Hebrew words with its translation "tumult and trampling the terror."
2)His story didn't have much resonance with the audience.
3)Judicious planning now can prevent problems later.
4)The Constitution of the "Church of England in South Africa".
Quote "And whereas it has been determined by the Judicature from time to time that the church of England legally exists in South Africa as a voluntary association, and it is desirable that the church of England in South Africa should provide for its own regulation:".
5)<the solidity of his word is such that I don't need a written contract—or anything else>
6)He wants to be cremated when he dies.
7)<in a stroke, the March snowstorm obliterated our hopes for an early spring>
8)Some teenagers were being loud and obnoxious.
参考例文:The other morning, for example, some obnoxious jerk butted in front of me as I was walking from the station to the office, I tripped and spilled the latte I'd just bought.(NHK実践ビジネス英語12月号P.48)---obnoxious jerk (やな奴)の形で頻繁に使われるとの事です。(2013、1/2記)
9)<unable to mount a rational defense of her position, she unleashed a torrent of obloquy on her opponent>
10)He lost his driver's license because he exceeded the quota of traffic violations.
11)He felt the jerk of the line as a fish took the bait.---この場合は主要な意味の「急な動き」の意味で、ダジャレ文は二番目の「ウブでまぬけで・不快な」です。(「不快な」は、アルク社毎日一語によれば、最近ではむしろ主要義になりつつあるとの事です。)
12)The group has obtained an injunction to prevent the demolition of the building.
13)It took a lot of gumption to speak up for yourself like that.
14)<the painting was just a mishmash of colors and abstract shapes as far as we could tell>
参考:"Tieups started by Hashimoto now mishmash of platforms"---11/27THE JAPAN TIMESより引用!(12/10記)
15)<it's foolhardy to go hiking during late fall without warm clothes>
16)<it's foolery to expect me to let you shoplift that DVD>
17)<could tolerate my uncle's foibles because we loved him dearly>
18)Hillary Mantels Wolf Hall: page 153: " Suffolk, his blond beard bristling, looks like a pig among truffles; a florid man, he remembers, turns my lord cardinal sick."
19)Adam and Eve forfeited all the right
 追:I am critiquing work in Scribophile and I was checking if the usage was correct. "Worst case scenario—my life would be forfeited or I’d be turned over to the Seekers." Should this be 'forfeit' or is 'forfeited' correct?---受け身的な意味を持つ他動詞でネーティブも迷うようですね。


レビュー2---これがレビュー第二弾。このブログ前々回の本題のレビューです。英単語→語呂合わせ1→語呂合わせ2⇒日本語(色の薄い文字) のようになってます。

1)consonance  →(?)婚そうなんす→「いまどき見合い?」「彼らの結婚そうなんす、(    ?    )したからなんす。」→「親たちが( ? )したからなんす。」⇒一致して
)creel      →クリール→くれーる→分けてく(れ)ーる?→魚一匹→その(?)の中の魚一匹 びく
3)headlong    →ヘッドロング→ヘッドロック→すぐヘッドロックする→すぐヘッドロックする(  ?  )な奴。⇒無鉄砲な
4)esophagus    →エソファガス→エ(ヘ)ソ沸(か)す→「エ(ヘ)ソ沸(か)す」は、( ? )がよじれて--- →胃腸ではなく⇒食道
5)macabre    →マカブラ→真っ赤ブラ→血で真っ赤ブラ→血で真っ赤なブラジャー恐ろしい
6)mortuary      →モチュアリイ→(気)もち悪い→気もち悪い(  ?  ---数ある気持ち悪いものの中からこれを連想するのは結局記憶でしかなく、この意味で失敗作か。(creelも同様)遺体安置室 
改良作:遺体を持ち歩てはならん。遺体安置室に置いとけ。埋葬の儀終わるまで。
7)fend                 →フェンドウ→返答→返答はせず→→返答はせず、( ? )ておけばよい受け流す    
8)limbo        →リンボ→リンボーダンス→リンボーダンスは今や→( ? )た存在→リンボーダンスは今や( ? )た存在忘れられた
9)mural       →ミュレール→見れる→見れる昔の→教会ではよく見れる昔の( ? )壁画
10)dismember   →ディスメンバー→で済めんば→ ひどい凍傷、( ? )だけで済めんば良いが。⇒手足切る
11)cloister   →クロイスター→苦(ろい)(す)たー→ブログ作る為、苦(ろい)(す)たー→ブログ作る為、(  ?  )まま過ごし苦(ろい)(す)たー⇒家に引きこもったまま
12)shroud   →シュラウドゥ→知らうど(ろうと)→知らうど(ろうと)しても誰も知れなかった→真実は分厚いものに(  ?  )され知らうど(ろうと)しても誰も知れなかった⇒覆い隠す


本日の大賞---NHK「ニュースで英会話」に敬意を表して。

9)冤罪無にすべく酵素いや控訴すべし。⑧enzyme(n)---NHK「ニュースで英会話」11/29より。
また、これはサプリメント「コエンザイム」(補酵素)でお馴染み。

   これで12/10号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。
















2012年12月3日月曜日

12/3読み取れれば聴き取れる

12/3号(19 of 710 )---毎週月曜日(米国なら日曜のお昼)更新。今回もご来訪感謝申しあげます。
お詫び
12/3、23:00から12/4、6:00までの間、今号が開かない状態でした。謹んでお詫び申し上げます。下書き状態になったまま公開をクリックし忘れたのが原因で、たまにありますので、どうかその場合は時間をずらして開いてみてください。かってながらよろしくお願い申し上げます。


随想
よく、「聞いてるだけで話せるようになる」、という英会話教材があることを聞きますが、私の経験では、「読んで分からないものは聞き取れない、たとえ遅回しにしようが何度聞こうが」でした。(その教材は使用者が読み取れることを前提にしているのかも知れませんが。)逆に、「読み取れる即ち単語を知っているとかなり聞き取れる、たとえ早回しにしようが」というのも真実であるように思われるのです。そこで、このブログは読解用の記憶が主眼ではありますが、リスニングも同じ受信用なのでついでにその能力を高められればと、少し難しそうな単語でもともかく覚えよう、そんな思いで取り組んでもいます。ただし、このブログで扱う単語は日常会話で出会うことは稀有と思いますが---。会話になってくると述語は単語よりフレーズが多く使われ、それ用の別な取り組みが求められますね。皆様はどのように取り組まれていますでしょうか。

本題  (類似語2語、アラカルト18語)---下記水色背景文字は本題の見方の説明です。
 ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)

類似語(‐sonance接尾辞語---11/19,11/26各号のdissonance,consonanceを含めて4語)

1)あ、そうなんす、茨城なまりと英語は似た音なんす。(’エ’と’イ’に限れば事実。) ㉗ assonance(n)---習得不要語か。
別案:、「英語日本語には似た音があり、けっこう語呂合わせできるんす。」「あーそうなんす。」と呆れ果てて冷ややかに答える、とあるビジター。---背景オレンジ色部分無い方が紛らわしくなくて良いか。(assonanceを見て「呆れ果て」や[冷ややかに」を連想してしまうとまずい。---このダジャレ記憶法でよく陥りやすい勘違い。)
2)コンサートホールは共鳴してよく反響するのが理想なんすレゾナンスが近い発音)。⑦resonance(n)
---蛇足:sonanceはsonataから派生した’音’を表す語のようです。「そうなんす。」「そうなんす。」

アラカルト
銃で幸(す)得られんと知る賢者。⑦judicious(a)---司法の意味はなく、judicialと混同注意と辞書にあり。
4)銃で勝っちゃいかんと説く裁判官。  ▲judicature(n)---judicialは難易度⑦、この意味でも紛らわしい事おびただし。
参考:包丁でなく銃でしやる(する)とはと、厳しく裁く裁判官。⑦judicial(a)

5)バカバカしく見えるブログ、それでて(それでいて)中身の濃いブログ。⑭solidity(n)---自画自賛?
6)外国で死んだら火葬はしてくれめいと思う。⑲cremate(vt)
7)雨や大降りたれっと(たれると)、墨にじみ、文字ははかなく消滅し。⑪obliterate(vt)
8)嫁ぎ先の父、私が入るとオブノックしやす(オブは風呂の幼児語)ので不快です。⑪obnoxious(a)
9)おぼろ(キ)に、ブログの悪評気付かされ。▲obloquy(n)
10)こうた(このような)量じゃ満足できない割り当て量こうた数じゃとても足りない定員数。⑧quota(n)
11)マヌケというより邪悪厭味ったらしよ、このブログ。④jerk(n,vt,vi)---後者の意味では難易度もう少し高いか。アルク社の「毎日一語」より。
12)差し止め受けて、「やったっていーじゃんクショ(ソ)と悔しがり。⑪injunction(n)---アルク社の「毎日一語」より。
13)積極的頑張っしょん(頑張りましょう)。せっかく才覚あんだから。⑱gumption(n)---10/15号に既掲載でした。謹んでお詫び申し上げます。(「イチローの完封」のほうが想起性あるか。)
14)全部見しゅましゅ(見せます寄せ集でよけりゃ。㉑mishmash(n)---まさに今回のアラカルト、項目名「アラカルト」より「ミシュマシュ」の方がぴったりか。次回より変更します!
参考:未だ見せらねやす種々雑多の寄せ集めで整理してないから。⑪miscellaneous(a)---9/17既掲載
15)大刀を無謀なあいつ、また振る派手に。⑲foolhardy(a)
16)ふーらふーらりしながら、ばかなことばかり考えてるばかな奴。▲foolery(n)
17) ほー威(ぶ)、その程度で威張るとは可愛いけど、それがお前の欠点だ。㉑foible(n)
18)フロリ(どぅ)は暑いので、皆血色がよい。⑲florid(a)
19)こんなとこで放屁っと(放屁すると)罰金取られる。⑪forfeit(n,vt)---超苦


レビュー(番号は前回の本題番号に対応)
1)<at present, the living room lacks consonance because all of the furniture is on one side>
2)There were no shrimp in the creel.
3)I dove headlong to the floor.‐‐‐副詞用法
4)My tongue lodged in my esophagus when I saw the bid results.
5)Police discovered a macabre scene inside the house.
6)<the huge department store's mortuary atmosphere in its sad, last weeks of operation>---形容詞用法
7)<uses self-deprecating humor to fend herself from serious criticism>
8)"Dane County District Attorney Ismael Ozanne filed a lawsuit contending that a legislative committee which broke a stalemate that had kept the bill in limbo for weeks met without the 24-hour notice required by Wisconsin's open meetings law." - BBC.
9)Japanese scientists say they've developed a technique to help preserve cultural assets. The secret is a dirt-busting enzyme.If it works out, they could give a facelift to some ancient objects.Bacteria and mold(8/6) are villains in heritage preservation.They infest ancient relics kept in humid places or outdoors.Experts have used ultraviolet rays and water to kill micro-organisms and remove dirt,but this method is only partially effective.More importantly,it can harm the objects.The National Research Institute for Cultural Properties,Tokyo discovered the possible solution.The method uses an enzyme's ability to decompose micro-organisms.The researchers say they'll study ways to apply the technique to murals from a tomb in western Japan.The Takamatsuzuka burial mound in Nara Prefecture dates back about 1,300 years.Mold has damaged the paintings.
---11/29NHK「ニュースで英会話」より引用。
10)The victims' bodies had been dismembered and buried in the basement.
11)That area where people pass by is a cloister.---これが元々の意味
12)<the truth of the affair will always be hidden under a shroud of secrecy>

本日の大賞---アルク社の「毎日一語」に敬意表して。
12)差し止め受けて、「やったっていーじゃんクショ(ソ)と悔しがり。⑪injunction(n)
例文:The group has obtained an injunction to prevent the demolition of the building.


 これで12/3号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。