2012年12月31日月曜日

12/31三段階のレビューで完全定着図り新年を迎えよう

12/31号(20of 830)---毎週月曜日0:00更新(アメリカなら日曜日の、東海岸はお昼前、西海岸は昼下がり、ハワイは夕暮れ時)。今回もご来訪感謝申しあげます。


随想---1000語、2000語、定着図ろう、踏破目指そう!
 このブログの真の目的、それはなんといっても難解単語の習得です。ただそうは申しましても、英語学者・英語の専門学生程でない、、その一歩も二歩も、いやいや百歩手前の簡易習得法がないのか、それでした。おまけに記憶力の衰えた中高年に向いたもの、でした。虫がいいと言われそうですが、中高年になると虫がよくなるのです。その虫のよい方法がこのダジャレ記憶法なのでした。
 実は、これをより効果あらしめる(11/19号の記憶しやすく忘れにくい頭の作り方を実践させる)為の、ぴったりの英語例文集を発見しました。
 
 今号から、これをレビューⅢとして掲載して参ります。その中には実際に使われた日付が記載されており、その日付が最近で有れば有る程、そして二例ともがそうで有れば有る程、より高頻出で、覚える価値有るものと言えます。(例文集には最新順に10例以上載ってますが、全部ではかさばるので、もっとも最新の二例を掲載して参ります。)11/19号の「記憶する頭の作り方」では、記憶勉強時間3に対し思い出し練習時間1でしたが、今年からは、その逆を行き、定着の完全を図ろうという狙いです。いままでと違い、学術性が少しは出てきたかに思われ、一層の期待を込めて、このブログにおつきあい頂けます事を願うばかりです。
 今年もまた、毎週月曜日にお会い致しませう!1000語、2000語踏破目指して!定着図って!

お願い
 上記のように、今号から例文を充実させて行きます。そこでお願いです。皆様のお知り合い、ご友人で、英単語習得に奮戦されている方々に、このブログをご紹介頂きたいのです。英会話ではなく、英字新聞や、英語雑誌の英文読破に強い関心を持たれてる方向きかもしれません。とにかくも、コメントなどで様々なご意見・ご忠告など頂き、ブログの内容を、実際により役立つものにして行きたいと考えておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。その際は「eitango-dajareでグーグルする。」とお伝え下さい。尚、ご来訪者数が増えましても、見易さを維持する為、アフィリエイトなど広告画面の掲載は一切考えておりませんので、ご安心下さい。


本題(20語)
ダジャレ文の中の青色文字は英語の意味、赤色文字は語呂合わせの部分で、かなりなまったり方言ぽくなる場合があります。(ダジャレ文は語呂合わせの為の文言で、意味の正当性、日本文としての正確性は有りません事ご了解ください。)英語の意味と語呂が重なっている場合紫色文字になります。初公開時以降に加筆修正した部分は緑色背景文字で表示しています。英単語に添えられた丸数字は難易度レベルを表しています。詳しくは8/27号をご参照ください。(⑦~⑫は書物には頻出。⑳以上も新聞等には時折出現する。)


「ヨセ」シリーズ(5語+1)---「妖精」を、「~だけはヨーセー!」として、いろいろな妖精(童話を読む経験の少ない非ネーティブには鬼門の単語、それぞれ違う妖精のようですが英文にはよく出て来るようです。)をまとめて覚えるシリーズです。

1)トラックは、エルフだけはヨーセー。⑪elf(n)---いすずさん、ご容赦下さい。
2)飲み物は、スプライトだけはヨーセー。⑪sprite(n)---コカコーラ社さん、ご容赦下さい。
3)離島行くのにフェリーだけはヨーセー。③fairy(n)---フェリー屋さんご容赦下さい。
4)面接試験で、びっくしした顔だけはヨーセー。⑰pixie(n)---最初から驚いたようなお顔の方、ご容赦下さい。
5)面接試験で、ご無礼な態度だけはヨーセー。⑪goblin(n)---最初から無愛想な方、ご容赦下さい。
番外)彼女にするのに、妊婦だけはヨーセー。⑪nymph(n)---妊婦の方、ご容赦下さい。(11/12号既掲載)


near words in the dictionary1(sc~の最後の方 6語)

6)少ーじ懲らしめるか。⑪scourge(n,vt)
7)その歌聞くと誰しもすぐ乱舞しやすすごくいいので。⑮scrumptious(a)
)せっかくの作品スクラップ(ル)するのは気がとがめ、ためらった。⑫scruple(n,vi)
9)マイナス思考より優るプラス思考.、だから対応も実直で、探し方も綿密だ。⑪scrupulous(a)
10)よく調べて吟味した寿司屋の酢飯、酢狂ってないず、とてもうまい。⑩scrutinize(vt)
別案:よく調べて吟味したら、それ程優れてないず、このブログ。
別案2:よく吟味したらそう狂ってないずこのブログのこの手法。(2013、3/19記)
11)毒舌あっても下品でも、必ず好かれらす、役立つブログ。㉔scurrilous(a)


 near words in the dictionary2(co+w、x、y、z4語)

12)か買わんかはっきりせいとかされ。                    ①cow(vt)---多義語でこの意味では難易度⑧位か。
13)風止んで舵取もコックリとこっくす(コックリする事の方言?)始め。        ㉓cox(n)
14)恥かし。                                     ⑪coy(a)
15)いとこは多過ぎて不明。                           ▲coz(n)
別案:法事にいとこは誰も来ず。---cozからは、「数」より「来ず」の方が連想し易いか。---それにしても名詞を短縮して市民権得た英文字(結構多い)には本当に悩まされますね。辞書には大抵出てなく、会話の中でしか習得できない、学習者(殊に会話学習)には不便極まりない用語です。

ミシュマシュ5語

16)予備品購入小口より大口利有り。⑪auxiliary(a,n)
17)こんな取り決めや規定なんて、全部捨てっぱれーと(「捨ててしまえ」の方言?)皆叫び。⑩stipulate(vt,vi)
18)トゲだらけでやっかい失敗に終わりそうだ。⑭spiny(a)
別案:盗もうたって、すんぱい(心配)ねえトゲだらけでやっかいだ。
19)彼らの企んだ海賊行為に似た著作権侵害行為は失敗らしい。⑬piracy(n)
別案1:彼らの行為、著作権侵害に当たらんか心配らしい
別案2:著作権侵害に当たるのは制作後50年以内の場合らしい。---いずれにせよ苦しいか。
20)めったに見られぬいが)栗頭のバーコード。㉕bur(n)---バーコードのバーのスペルはbarで、ただの語呂合わせ、アの発音は異なる。



レビューⅠ(前回12/24号本題の辞書による例文、当該文字はイタリック体)

1)looking for a feasible way to create new jobs
2)Writing that whole report in one night was quite a feat.
3)Every guest brought a different dish to the party, and we had quite a feast.
4)<examined the animal's feces for signs of intestinal parasites>
5)She can't rely on her feckless son.
6)And he put it to us in this way -- marking the points with a lean forefinger -- as we sat and lazily admired his earnestness over this new paradox (as we thought it:) and his fecundity.
別案:<the Franklin stove, bifocals, and the lightning rod are just a few of the inventions that we owe to the fecund creativity of Benjamin Franklin>
7)<I would never feign illness just to get out of a test.>
8)The novel features a feisty heroine.
9)<animal experts discourage homeowners from trying to adopt feral animals as pets>
10)  With boughs in hand, join in the festal procession up to the horns of the altar.
11)<a fervent speech that called for tolerance and compassion for those who are different>
12)<the fervid sands of Arabia, where T.E. Lawrence staked his claim to military glory>(所有権を主張する  軍事的功績)
13)<a time-honored tradition is fine as long as it doesn't become a fetter that prevents us from trying something new>
14)<they were experts at that bunco, having fleeced wide-eyed tourists for years>
15)She is a despicable traitor.
16)I've never met a more selfish, contemptible person.
17)The ship turned to starboard.   Port (the helm)!
18)"Tamagushi" is a sprig of the sakaki tree that is decorated with shide (zigzag paper streamers).
19)We blundered along through the woods until we finally found the trail.---動詞形の例文
参考)The village was plundered by the invading army.---動詞形の例文
20)He has an amorous nature.
21)<Thomas Jefferson was one of America's first great epicures.>
22)The world today is suffering from an increased incidence of diabetes.
23)<weekend binges are a serious problem at many colleges and universities>
24)<inchoate feelings of affection for a man whom she had, up till now, thought of as only a friend>
25)<we were asked to be on our most decorous behavior at the formal event>
26)<that historian's dryasdust prose desiccates what is actually an exciting period in European history>
27)He runs the company by fiat.
28)<the club president sent a deputy to the conference to vote on our behalf>
29)The well was spouting oil.
30)His lawyer put up a stout defense in court.

レビューⅡ(12/17号本題のダジャレレビュー)

1)extramuralエクストラミュレイルいくつトラ見れるの街の(?)。外では
2)extraneousエクストラナスいくつ取れなす、その(?)異物
3)extramarital→エクストラマリタル→いくつ捕(と)らまりたるの、その(?)交渉現場を婚外の

4)extradite→エクストラダイト→いくつトラ抱いとるの、その(?)動物窃盗犯送還された 
5)fabulousファビュラスふぁー、ブラウスでもこんな(?)ものあるのと驚く女性素敵な
6)docile・facileドウスル・ハシル[どうする]・走る?と聞いてくれる[(?)こちらに従ってくれる]・(?)ヘルパーさん優しい
7)factotumファクトタン肺がん検診じゃあるまいに吐くとタンとは何事だ、(?)の仕事増やして⇒雑用係
8)factionファクション「把握しようん(?)の動き」と警戒し始める安倍総理派閥

別案:ファクション人事噂話し広がり始め、ハクションとクシャミする(?)の長たち。派閥
9)factitious→ファクチシャス→大人とは、時折(?)拍手(ファクチ)しやす。みせかけだけのわざとらしい

10)fallback→フォールバック→後ろに(back)放るとは何事だ、最後の(?)だぞ頼みの綱
11)fallacious→フォーレイシャス→またほーれ、しやす(?)事誤った
12)fastidious→ファスチディァス→直ぐ取って来なはれ、走ってでやす。(?)客の注文だす気難しい
13)fatality→ファタリティ→大災害、人々へたりて(?)も出死ぬ者
別案:兵足りて、民衆の(?)はなくなり。死者
14)fatigueファティーグ(?)、とうとう家まで這って行(く)⑤(n,a,vt)---難易度低いもコズミ辞書でのネクタイ(フォーマル)語疲れ切り
15)fatuityファチュイティふわついて、またする(?)愚行

16)faux pas→フォーパ→危うく(?)出そうになり慌ててほーば(ぱ)るチョコレート。 失言
 
17)eschew→イースチュー→公衆面前(?)ならいいす、チューしまくって避ける

18)intramural→イントラミュレイル→いいトラ見れる?動物学校の(?)なら 学内
19)temporize→テンポライズ→頼んだてんぷらい(つ)来るかと、その場繕い(?)幹事さん。時間を稼ぐ
20)titterチッターブログ見てそんなゲラゲラ笑わずに、ちったー(少しは)(?)ってよ。忍んで笑う
21)enamoredエナモード「いいなーもうどうにでもして」といわんばかりに(?)になり。好きに
別案:イーナモアドこの座敷牢(または、ただの「家」)いいなあって、あたし(?)。大好き
22)alleterationアリタレイションあれ誰しょ、(?)踏むの好む詩人は頭韻
23)barnstormバーンストームバーン!ストーム来て、看板飛んだ(?)。地方遊説
24)coagulationコアグレイション子はぐれしょん(ぐれないでしょう)、親子関係(?)いれば。固まって
25)vertexバーテックス(?)まで登って、翌日貼ったパ(バー)テックス頂点
26)catalyzeカタライズ(?)は何も語らず二つをしっかり結びつけ触媒
27)cockeyedコックアイド料理の味、客はまずいと言いコックはいいど言う(?)店。ゆがんだ
28)inaneイネイン生まれつき(?)人はいねーん馬鹿げた
29)foeフォウ玉でなく歩追う棋力の弱い(?)
30)sullyサリーサリーちゃんは決して(?)ない名前汚(けが)さ



 レビューⅢ(12/10号本題のメディア例文,、当該文字は太字)---一か月以内に使われている単語を赤色で示しました。二例とも赤色文字のものは使用頻度が高いと言えますね。

1)She says reaction has been "slightly hysterical", saying she missed only three Parliamentary sitting days.BBCNov 27, 2012
His high-pitched laugh alone is both hysterical and menacing. Seattle TimesNov 15, 2012








2)He loved the ocean, but his frantic digital existence meant his surfboard was gathering cobwebs.
New York TimesDec 17, 2012
"I get these frantic calls," about setting up interviews instantly, Mr. Affleck said. New York TimesDec 14, 2012
3)This gets overlooked too easily in the frenzy of rapid growth.
IncDec 19, 2012
This year, Black Friday in Brazil was an online shopping frenzy, with spending increasing 368 percent over the same day last year. ForbesDec 17, 2012

4)Justice Department's inspector general found inadequate supervision of "Fast and Furious" and faulted its tactics.ReutersDec 15, 2012
The students' association's president said he was furious at the prank. BBCDec 13, 2012

5)“Single-panel editorial cartoons are an increasingly timeworn form,” complains Manjoo.SlateApr 21, 2012
Timeworn though the topic may be, Behrens proves his mettle by making us care enough to find out. Seattle TimesMar 22, 2012

6)By embracing, and at times reviving, time-honored techniques, they are dedicated to the standards of excellence for which the country is known.New York TimesNov 15, 2012
And so, with Mike Leach tripping on the red carpet in first game at Washington State, a time-honored football tradition of overreaction commences.eattle TimesSep 1, 2012
7)Because there are some timeservers and worldlings among the clergy, shall we join in denunciation of priests and churches everywhere?Various
It is Nevil's perfect truthfulness that makes him appear worse to you than men who are timeservers.
Meredith, George
8)Also, anglers are limited to one pole in Camas Slough and Drano Lake.
Seattle TimesDec 18, 2012
Cowlitz River - Anglers are catching some steelhead, primarily around the trout hatchery. Seattle TimesDec 18, 2012

9)These are terms commonly used for types of enzyme inhibition.
New York TimesDec 11, 2012
Two genes, for example, give rise to bacterial enzymes that help break down the toxic chemical benzyl cyanide. Science MagazineNov 16, 2012

10)The promised "spectacular" light and laser show to inaugurate the tallest building in western Europe turned out to be little more than a damp squib.
The GuardianDec 14, 2012
Secretary of State Hillary Clinton inaugurated a major new industrial park on the nation’s northern coast. TimeOct 30, 2012









11)Smith The stylish guitarist, the cocksure front man; Kasabian are often dismissed as an Oasis tribute favoured by lager-swilling football hooligans.
The GuardianSep 28, 2012
Johnson's press conference performance was, perhaps understandably, cocksure. The GuardianMay 25, 2012

12)“I’m not going to be cocky about anything,” AFL-CIO political director Mike Podhorzer said.SalonNov 20, 201
The cocky player that some feared would carry over from the minor leagues was gone; Harper blended into the Nationals clubhouse. Washington PostNov 13, 2012
13)The idea that someone could be on it, caught up in the cataclysm, and survive, left me stunned.
Scientific AmericanOct 4, 2012
They found other campers at a site they’d passed earlier, whose detailed maps showed several possible routes out of the cataclysm. Scientific AmericanAug 9, 2012

14)pooped検索不能(例文集には掲載されていませんでした。)


15)Although wounded by a sniper’s bullet, he continued to engage other hostile positions at close range until an exploding grenade shattered his right arm.
TimeDec 18, 2012
Although wounded by a sniper’s bullet, he continued to engage other hostile positions at close range until an exploding grenade shattered his right arm. TimeDec 18, 2012

16)Many attacks on him are exaggerated or tinged with humbug.EconomistDec 7, 2012
At four months or so Lila’s urine came out tinged with blood; an infection? SalonNov 11, 2012

17)Humphrey Bogart, John Wayne and Jeff Bridges were also given Hollywood's highest accolade for playing characters partial to a tipple.BBCDec 14, 2012
Hops, used as a flavouring and preservative, became a vital ingredient as beer took over from ale as Britain's most popular tipple. The GuardianOct 9, 2012

18)Bettman's emotional tirade after talks fell apart again, is one example of how Fehr seems to be getting under his skin.The GuardianDec 14, 2012
There was no such vagueness in the Scottish musician's Twitter tirade following the piece. The GuardianNov 22, 2012

19)Some sales groups have dozens of titular "vice presidents" simply because customers respect the title.IncNov 27, 2012
Mr. Xi takes office with more titular authority than any Chinese leader in history. New York TimesNov 16, 2012

20)Almost immediately, mallets went flying in an explosion of angry energy.New York TimesDec 19, 2012
For a while Mr. Adasiewicz, instead of mallets, used cello bows. New York TimesSep 7, 2012


本日の大賞---唐突ですが今回は本日のものからでなく、11/19号No.23のdiffidentの語呂合わせ文の改良版のものからです

このブログの出版は自費(でん)と遠慮がちに応える出版社。diffident(a)---「遠慮がちに」は-ly(adv)

    これで12/31号終了します。ご閲覧心より感謝申しあげます。有難うございました。良いお年をお迎え下さい。

このブログは 「難解英単語ダジャレ集」をグーグる、又はhttp://eitango-dajare.blogspot.jp/で開きます。お知り合いの方々ににご紹介賜りますれば幸甚です。








0 件のコメント:

コメントを投稿